2017年6月14日 (水)

少しづつ

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

初体験 2つ

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年6月 8日 (木)

最近のこと

ここ2、3年ほど今勤めている会社を辞めようかどうか悩んでおりました。そうこうするうちに同僚が一人また一人、やめて行きました。それに連れて自分の仕事量も増えて行き、とうとうベテランと呼ばれる域の人間は現場には自分一人。さほど仕事ができる、なんていう自信も意地も持ち合わせていなかった自分にとって、なんとも迷惑な話で...

独立してなんとか経済的な独立を確立するのだ!と、息巻いてみたが時すでに遅し....年齢の事、生活の事。そして自分の体のこと。
自分にできること、やりたいこと、得意なこと、知らずに実は得手だった事。
でも、どれも付け焼き刃感は否めないわけで...
幸いにも、辞めていった同僚達の人数以上に若い新人が入って来てくれて育ちつつあります。

この数年で折角見つけた自分の長所。その長所を伸ばして定年の年齢まで地道に続けていければ人並み以上のスキルを身に付けることができるんじゃないか、
サラリーマンであることをもっと前向きに捉えて、確実な収入があるうちに自分の長所を伸ばす何かを始めよう。

先述の若者達に多少でも今の仕事のノウハウを引き継ぐことができたら最高じゃないか。
だから、今の会社には定年まで居ようと思いました。

周りの方々に相談もし、期限まで設けて本気で独立を考えました。でも、それは止めました!

なんだかグダグダな文になってしましましたが、そんなところです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

2017シーズン到来

春も過ぎてそろそろ夏らしい日もちらほら、なーんて日も期待してしまう6月初旬の休みです。
しかし、私の住む北の国はそんな日でも最高気温が11度....雲ひとつない晴天にもかかわらず!

でも、自転車には乗ります。折角の晴天だし。サイコン壊れて走行データ見れないけど...そのサイコンを修理に出してきます。
アップデートしたら動かなくなった。「j」なのに英語しか表示できなくなった...
そんなんでも有償なのかなあ...とりあえず、待つしかない。なおるまで以前使っていた「猫目」にお世話になろう。


これは先週です。
では、今日はこの辺で

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 1日 (月)

ヒルクライムなど

本日は某国立公園内を走ってきました。
折からの荒天で本日も当地では俄か雨が降る予報となっておりましたが、敢えて走る。

予報に反し、前半は晴れ間も見えて久しぶりに太陽と対面す。

この国立公園の峠道では多分1番キツイ峠道を行く。
ゴールの展望台までは11.2kmの道程。

先週の登坂の練習での教訓を生かして走る。しかし、5kmを越える辺りからは脚が回らなくなる。スピードは10kmを切るほど。

同じ筋肉を使い続けると保たないのは当たり前。
ではどうするか。
ポジションを替えて、違う筋肉を使う様にする、とかを考えなくてはいけないだろうな

なんとか以前のタイムくらいには戻したいのだが
このままでは、年齢とともに最大体力の減少を日々感じる事になるだろう。このままではいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月10日 (日)

雨のサッ○ロ

今日は早起きしてサッ○ロ近郊まで車で移動。それからバイクに乗りよく整備されていると云われる○広島のサイクリングロードの始点へ。
そこまではなんとか天気が持ちましたが
そこからは雨、雨雨…
それほど強くはないとはいえ降り続く雨…

結局、目的地までそのまま雨…

ディープリムのホイールは中に水が入るんですよねぇ…抜くのが面倒臭い…

でも、ずぶ濡れになるといい事もあります。
それはずぶ濡れになってると痛みとか吹っ飛びます。
ずぶ濡れハイっていうんですかね、脳内でなんか出ますねw

そんな事、ありませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火)

もう7月なんだな

昨日は今年初の鶴居〜阿寒町の60k
適度に上りがあり、2時間ほどで完了するのでお手軽なコース。
今月は単独ファストラン(阿寒湖〜足寄、本別白糠)をやる予定なのでそのための慣らしのつもり。
珍しく北からの風が午前中から強く吹いてきてやる気を削ぐが行きが向かい風なので帰りの追い風を期待してのスタート。
案の定、向かい風で阿寒町に向かう道に左折するまでの25kmほどが試練。
その後は若干後ろ側の横風を受けながら阿寒町。
そして、初めてのジャージ上下での期日前投票。奇異の目で見られるw
その後はお楽しみの強風追い風!
漕がなくても30kmをキープできるので楽チン楽チンw
そんな甘えた事では「慣らし」にならんので一生懸命に漕ぐ。
実質、2時間15分ほど。去年とさほどの変化はないようだ。
あとは来週と本番までの自転車通勤!

どうなる事やら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月26日 (火)

すっかり忘れ去られているはずだ…

ああ、まだこのブログ、残ってたんだ。
存在すら忘れかけていたな…
バイク、まだ乗ってますよ。乗ってますとも!
それほどの進化はなくとも、地味に…体重も増えてないし。
これからが銀輪の季節本番!
去年は色々と事情が重なり長距離が乗れませんでしたので、今年はきょねんの分を取り返すつもりでのります。って誰に言ってんだかw


不定期日記として地味に続けていこうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

本◯の耐◯に出てきました!

昨日、札幌近郊の長沼町にて MTBの耐久レースに出てきました。いやぁ楽しかった。会社に無理を言って休みいただいて出た甲斐がありました。
まず、その雰囲気.主催しているDoRIDEさんのおかげですが、もうお祭りの雰囲気。これは言っちゃ悪いがロードのレースにはない雰囲気。一回しか出てないけどwwww(レースなんだから、必要ないべや、という方は読み飛ばしてください)

私の所属するチームリミッツでは今回はなんと4チームが出場! 室蘭スペシャルチーム、エンジョイチーム、レディースチーム、そして我らが「釧路支部チーム」!

耐久レースなので、決められた時間内に何周走れるかを競います。決められた時間は4時間!周回は一周⒉5km。砂利や泥、アスファルトもあり、砂地や草地もあり! 無論、MTBやシクロクロスでなければ走行不可!

平坦基調ではありますが、突然変わる路面状況にひと時も油断できないのがMTBの醍醐味!で、平坦基調とは言っても 若干のアップダウンはあるのですが、その少しのアップダウンでもなれない私はMTBで初めての落車を経験。しかも登りで一回、下りで一回。左右一回ずつww おかげで体の擦過傷も左右に有りましたww この歳で擦り傷はなんか恥ずかしい…

結局、我ら釧路支部はチーム部門で7位。本部の本気チームが5位だったので我々は後塵を拝する結果となってしまった。izzakieさんに負んぶに抱っこであったからというのが否めないです(泣)。もっと MTB経験値を上げて、少しでも速くなれるようにならねばね。ロードも一緒ですがねww

最後になりましたが、大会を切り盛りしていただいたスタッフの方々、関係各位、自転車本舗さんやスポンサーさん、本当にありがとうございました! 楽しかった! また来たい!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

待ってましたのMTBライド!

本日は朝から天気が良い! なので、休日返上の会社のけんこうしんだんに向かう道もどこか清々しい!

午前中一杯かかって 健康診断が終了。特に悪いところがなかったが 体重が増えている…ヤバし

お昼からは 塘路をMTBでライド。 参加者は黒豹クボッコリ選手、Lakankaジブンスキーさん、そしてオーナーシェフIzzakieさんと私。

今年の初頭に 雪道を26インチの小さいバイクで走って以来の塘路。29インチではでは初。今日はどんなコースを走るのか、楽しみでもあり 怖くもあります

で、出発。


ゴール! あまりの楽しさに途中の画像を撮影するのを忘れましたww すみません 嘘です。

カメラ忘れました。

以前より、Izzakieさんには25%の劇坂(劇薬に等しい坂の意)に案内するよーと言われておりましたので、覚悟はしていたのですが… あれはやばい。壁です。途中で足がつき 押しが入りましたww
バッチリ 頂上から写真撮影されてしまった。。。。

笹薮を漕ぐ。道がない。風化しかけた鹿の死骸。道を塞ぐ倒木。突如現れる 窪地。悪戦苦闘の末に湿原を一望することのできる場所にたどり着く。 心地よい草の匂い。

ロードでは 味わえない醍醐味です! Lakanka ジブンスキーさんも相当に殺られていますが 充実しているようです。

帰路につくと 下りメインの道をIzzakieさんが選んでくれたのか 往路よりも走りやすい!
ロードの下りも スピードが乗って非常に楽しいのですが、このMTBの下り、また違う意味で楽しいです。スピードはさほど出ていないようなのですが(メーターが未装着)緊張感が違います!気を抜けない!冬道とは違い、轍の真ん中を走ってもハンドルが取られないんで道幅いっぱい使ってコーナーに入って少し後ろタイヤが滑ってる感じで走り抜ける! 危ないですが、それよりも楽しさの方が優ってます。

そんなこんなで ゴール!約2時間のライド。本当に楽しかった。多人数で走ると尚のとこ。

雪が降る前に今度は一人で来て少しでもIzzakieさんについていけるように練習しよう… 足つかないように…

しかしまあ Lakanka ジブンスキーさんは 元気だわ。ww

Izzakie さん クボッコリ選手 Lakankaジブンスキーさん 今日は本当にありがとうございました!また走りましょうねぇ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«発見しました!